社外Web担当者

社外Web担当者とは?

「社外Web担当者」という言葉、あまり聞きなれない言葉ですよね。

社外にいながら、その会社のWeb担当としてホームページ改善の計画を立案し、スケジュールを組んで実行していく。

そんなサービスのことを示す、ウェブナビオリジナルの言葉です。

専任のWeb担当者がいない中小企業でも、自社のホームページを効果の高いものにしたいと考えてらっしゃる企業様はたくさんあると思います。

ウェブナビの社外Web担当者事業を利用して、改善していきませんか?

日本の人材の採用

日本の人口は減り続けています。
経済ニュースでも、中小企業で人材を確保するのが難しくなっている、というニュースをよく聞きます。

自社に専任のWeb担当者がいない会社は多いのではないでしょうか。
営業さんが片手間でやっていたり、アルバイトの学生で詳しい子がいたらやってもらう、というところも多いと思います。
技術力のある担当者を採用したいと思っても、採用活動が難しいことも多いと思います。

しかしそれで良いのでしょうか?

ホームページは、実は効果を検証できるツールです。
どんな検索キーワードでアクセスがあるか、どんなページをどのくらいの時間見ているか、ユーザー数、ページビュー数、ユーザーが女性か男性か、といった数値を計測できます。

その辺りを見て、ホームページを改善していくと効果の高い改善を行えることになります。

ウェブナビの「社外Web担当者」事業では、まずは現状のホームページを数値計測し、先ほど言ったような数値を明らかにしていくことから始めます。

現状を把握した上で、改善案をご提案し、ホームページ改善を行っていきます。

なんとなく自社のホームページを公開している状況から、自社商品を効果的に宣伝するためにホームページを公開している状態へ変化していくのをお手伝いさせていただきます。

「社外Web担当者」サービスの流れ

まずはお問い合わせ

現状のホームページの状況、社内のWeb担当者の状況をヒアリング
様々なご要望をお伺い

お見積もり

合意いただけましたらご契約

料金

月々7.5万円(税込)〜
最低3ヶ月〜

社外Web担当者としてご担当させていただくため、継続したご契約で毎月料金をいただく形を取らせていただいております。
ご希望の作業内容に応じてお見積もりさせていただきます。

社外Web担当者サービスご利用に向けて

インターネットは今後も成長し続けます。
インターネットの分野を活用していくことが、今後のビジネスにも良い効果をもたらします。

自社にWeb担当がいないんだけど、どうにかしないといけないと思っている、という中小企業様、ぜひ一度お問い合わせください!