ホームページ制作

ネットサービス企画者が解説する【合字】とは

合字

合字ってなに?

合字という言葉、あまり聞かない単語ですよね。

合字というのは、2文字以上の文字がギュッと1文字で表示される文字のことです。

例えば「キロメートル」。このような表記になります。

最近だと、年号が変わり「令和」が合字になりました。
ヒラギノ角ゴシックにも追加になっています。

どうやって使うの?

合字の意味は分かったけど、使い方が分からない場合もあるかもしれませんね。

パソコン内のフォントに入っている場合は変換に自動で出てきます。
Wordなどのソフトに入っている場合もあります。

パソコン内のフォントに入っている場合

OSのバージョンがこちら以上でアップデートすると、変換候補に出てくるようになります。

Windows: Windows 7 SP1
Mac: Mojave 10.14.5

変換で出てこない場合は、古いバージョンを利用している可能性があります。
バージョンを確認して、OSアップデートを行いましょう。

Word内で使用できる場合
パソコン内に入っていない場合も、Wordを起動してこの方法で合字を打ち込めます。

合字の使い道

合字、どんな時に使えるんでしょう。

英語フォントでは、合字を使うことで美しいフォント表示が可能ですが…。

日本語だと正直有用な使い道はなさそうです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加