WordPress技術

WordPressの入力画面をご紹介

wordpress

WordPressってなに?

ホームページを作成するシステムとして有名な、WordPress(ワードプレス)。
CMSの1つという説明をよくされていますが、結局のところ何なの?
という方も多いかもしれません。

CMSとはコンテンツマネージメントシステムの略で、ホームページを作成した後情報の更新をする際に、ブログを更新する感覚で文章を入力していけるシステムのことです。
CMSとは総称になります。
例えば、りんご(WordPress)は果物(CMS)の1つ、というのと一緒ですね。

WordPressには興味はあるけど、実際の画面を見たことがないという方向けに、
WordPressを導入後、どういった画面で情報を入力していくか、ご紹介します。
ブログを入力するような画面で、文章を追加・編集していけることがお分かりいただけます。

WordPressの基本画面、ダッシュボードとは

WordPressをインストール完了し、ログインすると以下のような画面が表示されます。
wordpressダッシュボード

「ダッシュボード」と呼ばれる画面で、更新した記事の概要やアップデートのお知らせなどが表示される、お知らせ一覧画面です。
ダッシュボード、という単語がピンときませんが、
英語でダッシュボード(dashboard)を検索すると、自動車や飛行機の計測器(いわゆる速度メーター)と出てきます。WordPressの現在の状態がわかる画面だよ、という意味かもしれません。

WordPressの記事を投稿してブログを作成

WordPressはブログを書くのに適したシステムとして構成されています。
ブログは、「投稿」からかけます。
「新規追加」ボタンを押して、1つ書いてみましょう。
wordpress投稿画面

件名、本文を入力して、公開ボタンを押すと、記事がインターネットに公開されます。
複数記事を書けば、ブログの一覧画面として表示されます。

固定ページを投稿して一般的なホームページ画面を作成

WordPressの固定ページを作成することで、一般的なホームページ画面が作成できます。
事業案内や活動内容など、あまり編集しないページを作成するといいですね。
HTMLも書き込めるので、HTML, CSSを勉強して好きなデザインにすることもできます。
(「投稿」からも、HTMLは書き込めます)

「固定ページ」から新規作成します。
こちらも、「投稿」と同じような入力画面なので、違いがよく分からないかもしれませんが、
固定ページには、あまり編集しない固定の情報を載せます。
記事が増えてきた際に、固定ページで分けておけば、探しやすいですね。
wordpress固定ページ作成画面

画像をアップロード

「メディア」ボタンから行います。
そして「新規追加」ボタンを押し、パソコンのフォルダからドラッグ&ドロップします。
自動的にアップロードされました。
wordpressメディア新規追加

記事に画像を表示

投稿ページや、固定ページに画像を表示させたい場合は、このようにします。

投稿ページの新規投稿画面で、「メディアを追加」ボタンを押し、先ほどアップロードした画像を選択して、「投稿に挿入」ボタンを押します。
wordpressメディアを追加

カーソルがある場所に挿入されるので、先にカーソルを合わせておきます。

Tips:WordPressダッシュボード画面(管理画面)の色を変える

WordPressのダッシュボード画面(管理画面)の色は変えることができます。
右上の「こんにちは、○○さん」にカーソルを合わせ、「プロフィールを編集」をクリックします。
wordpressこんにちは

「管理画面の配色」という場所から、好きな色を選んでください。
wordpress配色選択

好きな色を選べば、管理画面にログインするのが少し楽しくなりますね(笑)
また、私の場合は、WordPressのサイトをいくつか持っているので、色を変えることで間違いが起きないようにしています。

ぜひお好きな色に変えてみてください。

まとめ

基本的なことが分かれば、自分のWebサイトを更新しやすいWordPress。

これを読んでだいたいわかったけど、WordPressのインストールはできない、という方がいらっしゃいましたら、わたくしウェブナビでは、WordPressの初期設定を承っていますので、こちらからご連絡ください。
ご質問でも結構です。

自分のWebサイトを更新して活動の場を広げていきましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加