朝霞市から旅行

日原鍾乳洞が混雑!しかし抜け道を発見!

日原鍾乳洞

奥多摩の日原鍾乳洞

お盆真っ只中の日に、レンタカーを借りて奥多摩の日原鍾乳洞に行ってきました。

ドライブに行ける所を探していると、夫がネットで見つけてくれました。
都心から比較的近い場所に鍾乳洞があるんですね。

奥多摩はこれまで1度行ったことがあるのですが、鍾乳洞があるのは知らなかったです。
あまり詳しく調べずに出発!

奥多摩の山までは順調に車を走らせて、
「緑がきれいだね~」
と、夏の山を満喫していました。

すると、鍾乳洞まで2.5km手前付近で、渋滞が!
20分くらい待ちましたが、一向に進みません。

しかも山道で曲がりくねっていて先が見えないため、なぜ止まっているのかわからない。。

Uターンして帰ることも考えましたが、せめて500mくらい先の曲がり角の先を見てから考えよう、
ということになり、私が歩いて見てみることに。

そうするとそこには、警備員さんがいて、車を止めていました。

理由を聞くと、

鍾乳洞入口付近の駐車場が23台しか置けず台数調整をしている。
以前は、200台置ける駐車場があったが、2011年の大震災で落石があり、使えなくなっている。

とのことでした。

何も調べずに来たら、こんなことが!

解決策としては、

(その警備員さんが立っている場所から)右手の道を入り、
小学校の駐車場に車を停めて歩いて行くのが、一番早い。
(警備員さんの所まで、私だけで歩いて来ているので、車に戻り)ハザードランプを付けてここまで来たらその道に入れるよ。

と。

つまり、渋滞の中他の車を追い抜いてくるんですけどね(笑)

気は引けましたが、動かない車の中でずっと待っているよりはいいので、そうすることに。

小学校にはトイレもあって、助かりました。
しかも想像したよりきれい。

鍾乳洞まで徒歩30分

鍾乳洞までは歩いて2km。約30分。

車通りも少ない山道の車道だったので、緑も多くきれいで結構楽しめて歩けました。

思いのほか到着に時間がかかった鍾乳洞。

奥多摩だし、大きさもそんなにないだろうと想像していたら、
意外や意外、かなり大きい鍾乳洞!

旧道や新道があり、たっぷり見られます。
「地獄谷」など名前の付いた箇所なら、20か所くらいあったんじゃないでしょうか。

2歳の娘も一緒だったので、暗闇を怖がって早めに出たので、新道は見られませんでしたが、想像以上のクオリティで大満足でした。

結構家族連れやカップル、ライダーもたくさん来ていました。

ホームページにも記載が

後で日原鍾乳洞のホームページを確認してみると、渋滞に関して記載がありました。
日原鍾乳洞の渋滞について

ここに書かれている臨時駐車場が小学校の駐車場だったんですね〜

ホームページをあまりよく見ずに出発したら、大渋滞でした。
(しかしホームページとても見づらい・・・。きれいなホームページ作ってあげるのに!)

渋滞にあわない方法

ホームページにも書かれていますが、午前10時くらいまでがすいている、とのこと。

あと、ライダーは車の横抜けができて、スイスイ走ってました。臨時駐車場に停めることなく、鍾乳洞の入り口まで行けていましたよ。
もしバイクも乗れる方は、ツーリングにバイクで来るのが得策かも。

日原鍾乳洞に行く際は、朝早くに出発すると、渋滞に巻き込まれず良さそうです!

予想外の渋滞と、予想外の高いクオリティが待ち受けていた鍾乳洞でした!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加